ルルドの泉 -ゲルマニウム完全ガイド-



ルルドの泉


  スペインとフランスの国境に近い、南フランスのピレネー山脈
  のふもとにあるルルドの泉にあるお水は、病人の妙薬として、
  はるか昔から、危篤状態の病人も完治させるほどの効果がある
  名水として、百科事典にも掲載されているほど有名な場所です。

  ルルドの泉の歴史は、西暦185年のまでさかのぼります。
  まさに、世界最古の聖水です。ルルドの泉の名水は、一般的には
  「聖水」と呼ばれています。世界各国から、聖水を求めて来る
  人たちが絶えることがありません。ルルドの泉は、奇跡のお水
  と呼ばれ、がんや原因不明な難病にも効くと言われるお水、
  それがルルドの泉なのです。

  ルルドのお水のどのような成分が、難病を治癒するほどの効能が
  あるのか、まだ科学的にも判明されていない部分も多いのですが、
  ルルドの泉のお水には、ゲルマニウムが多量に含まれていると言
  われています。ルルドの泉は、現在では泉を枯渇させないように、
  許可制となっており、水を汲む順番は3年待ちとも言われています。

  ルルドの泉に多量のゲルマニウム含有量が多いことがわかると、
  その後は、世界各国の大学病院などの医療機関において、ガンや
  難病に対して、ゲルマニウムによる予防や治療などの研究が盛ん
  に行われるようになりました。

  漢方の妙薬であるサルノコシカケ・霊芝・朝鮮人参にも、微量です
  がゲルマニウムが含まれていることがわかりました。このような
  観点からも、今後、さらにゲルマニウムの研究結果による報告が
  注目されるところです。


当サイト人気コンテンツ


   ★ 肩こり解消に
   ★ 健康維持に不可欠
   ★ デトックス効果?!
   ★ どんな特性があるの?